みろくさん・みろくのもり
弥勒山・みろくの森

愛知県春日井市 標高:436.6m 日帰り 歩行時間:4時間45分
 愛知県春日井市と岐阜県多治見市の境にある弥勒山は、愛知高原国定公園として登山道が整備され、地元の人々に親しまれています。築水池周辺にはシデコブシの自生地があり、ミツバツツジや桜、ショウジョウバカマが咲き誇ります。公共交通機関でのアクセスが良く、子供にも歩き易い弥勒山の春を、ご紹介します。
 車の場合は、名古屋から国道19号線を多治見方面に北上し、「坂下町4丁目」交差点を右折、約2km先の「消防署東出張所」を左折、約2km先が都市緑化植物園「グリーンピア春日井」です。植物園は車の収容台数が多く、細野キャンプ場にも駐車場がありますので、車の置き場所には困らないでしょう。
 公共交通機関なら、JR中央線高蔵寺駅を下車し、駅南口からJRバス「植物園」行きで「尾張細野」下車、又は、駅北口から名鉄バス「植物園」行きで「少年自然の家」下車です。なお、バス終点「植物園」で下車し、園内のガラス張り建物に立ち寄って「東部丘陵マップ」をもらうと便利です。
なお、植物園は、毎週月曜日(祝日と重なる場合は、その翌日)と、12月29日〜1月1日が休園日です。開園時間は、4月〜10月:午前9時〜午後6時、11月〜3月:午前9時〜午後5時です。
ショウジョウバカマ
【ショウジョウバカマ】
撮影日:2005年3月30日
弥勒山山頂より、北東方面を望む
【弥勒山山頂より、北東方面を望む】
左:乗鞍岳・御嶽山、右:中央アルプス
撮影日:2004年3月27日
 バスを降りたら、道路標識に従って、細野キャンプ場へ向います。キャンプ場のトイレ左側の階段を登るコースと、駐車場を直進(北へ)して沢沿いを登るコースに分かれていますが、花の多い沢沿いの方が気持ち良いでしょう。ショウジョウバカマやスミレの咲く沢に沿って進むと、縁者不動の滝へ到着します。小さな滝ですが、ベンチのある休憩所となっています。滝のすぐ先で、道が二又に分かれます。左へ進むと、道樹山と大谷山を結ぶ尾根に出ますので、ここは右の階段を登ってください。階段を登りきると、細野キャンプ場で分かれた道と合流します。ここからは急登が続きますが、4月はミツバツツジが咲いて、疲れを和らげてくれるでしょう。高蔵寺ニュータウンの眺めが良い場所を通過すると、展望の無い道樹山に到着です。
 ここからは、稜線を緩やかにアップダウンしながら進みます。途中、植物園へ下る分岐(22番・34番標識)が二ヶ所ありますが、いずれも直進して弥勒山に向います。34番標識を過ぎると、山頂への急登です。登りきれば、展望の開けた山頂に到着します。4月上旬からミツバツツジ、4月中旬には桜が咲く山頂で休憩していると、春の女神と呼ばれるギフチョウに出会えるかもしれません。
 弥勒山山頂からは、いちばん遠回りのコースで植物園へ下る道がお薦めです。31番標識を左折、33番を右折、35番を右折、29番を左折、28番は分岐無しで、進んで行くと沢沿いの道となります。3月下旬〜4月上旬は、ショウジョウバカマのお花畑です。27番は右折、26番は左折、その先で左から来た道と合流して右へ進みます。分岐の無い24番を進み沢を渡ると、川床に大理石が見られる場所に出ます。19番は左折、18番は右折、36番を右折し、階段を下っていくと、ログハウス前に下山します。
シデコブシ
【シデコブシ】
撮影日:2009年3月29日
築水池より弥勒山・大谷山を望む
【築水池より弥勒山・大谷山を望む】
撮影日:2003年4月5日
 植物園の門を出て車道を渡り、多目的広場へ進みます。広場手前から築水池へ下り、時計回りに散策してみましょう。野鳥観察コーナー付近から左に入る道を進むと、100株以上が群落するシデコブシの自生地があります。シデコブシは、伊勢湾をとりまく限られた地域のみに自生するモクレン科の植物です。レッドデータブックの絶滅危惧U類(VU)=絶滅の危険が増大している種に分類されている、貴重な植物でもあります。3月下旬から4月上旬は、可憐な薄桃色の花が、みろくの森に芳香を放ちます。自生地の先の野草園でUターンして、左手に登って行く道で築水池へ戻ります。
 池の北側は、湿生植物の宝庫です。4月上旬は、ハルリンドウが湿地に咲き、野鳥の声を聞きながら、気持ち良く歩くことができます。池を一周し、多目的広場を抜け、植物園正門前のバス停「植物園」から帰路につきます。周辺に温泉はありません。
 

【弥勒山・みろくの森 地図】 【歩程】
弥勒山・みろくの森 地図
この地図の作成に当たっては、国土地理院長の承認を得て、同院発行の
数値地図50000(地図画像)及び数値地図50mメッシュ(標高)を使用した
ものである。                (承認番号 平15総使、第55号)
JR・名鉄バス停

(10分)

細野キャンプ場

(20分)

不動の滝

(30分)

道樹山

(15分)

大谷山

(20分)

弥勒山

(1時間30分)

ログハウス

(10分)

多目的広場

(25分)

シデコブシ自生地

(60分)

多目的広場

(5分)

植物園正門前
JR・名鉄バス停
「植物園」

計4時間45分

◆参考地形図:1/25,000地形図「高蔵寺」
◆山歩き日記「弥勒山」もご覧ください。


春の散歩道目次へ戻る     ホームへ戻る