ごあいさつ

ホームへ戻る

はじめまして。“ふくた”と申します。
ご覧になられた感想は、いかがでしたでしょうか。
登山歴の短い身で、山の紹介などをするのは僭越なのですが、
私と同じように、山の魅力に取り付かれたばかりの方々の
山選びの参考の一つになればと思います。
山の紹介は、地形図や文献を参考に間違いの無いよう努めましたが、
登山道の状況は毎年変わりますので、現状とは違う場合もあるかと思います。
ご連絡、ご指導をいただければ、ありがたく存じます。

あなたが登山を始められたきっかけは、何でしたか。
私は昔から散歩は好きでしたが、友人に山を誘われても
「登山なんて汗臭いこと、何が面白いの」と断る
街中で遊ぶタイプのOLでした。
ところが2000年9月3日、私の人生に
大きな出会いがありました。御嶽山です。
名古屋の残暑にうんざりしていたその日、私は友人と
御嶽山の7合目にある田ノ原天然公園へ避暑に出掛けました。
私たちは7合目から見上げる御嶽山の雄大さに心を打たれ、
どちらからともなく登ってみようということになりました。
正午を過ぎていたので、下山されてくる皆さんに心配されながら
なんとか8合目まで登りました。
高度を上げるにつれ広がる展望に言葉もなく感動し、
山の魅力にとりつかれました。

人それぞれ、山での過ごし方があるかと思いますが、
私の登山スタイルは、花や景色をたっぷり眺められるよう、
時間に余裕を持った山行です。
花を見つけては「かわいいー」と写真を撮り、
景色の良い場所では「きれいー」とうっとりしています。
あまりにも立ち止まる回数が多いため、
仲間に気兼ねしてしまうパーティーは苦手です。
初心者の頃は登山サークルのお世話になりましたが、
今では、単独山行がほとんどです。

単独山行は、パーティーでの山行より多くのリスクを伴います。
それでも私は、単独山行を止めるつもりはありません。
それは、一対一で山と向き合う静かな時間が、
雑念を浄化して自分が自分と向き合う、
私にとっては澄んだ時間であるからです。

当サイトを見つけてくださって、
この文章を読んでくださっていること、
これもまた、山からいただいたご縁だと思います。
いつかどこかの山で、お会いできるといいですね。


【プロフィール】
1973年生まれ 愛知県名古屋市在住 26歳から山を歩き始める。
時々、山の雑誌に文章を書いています。
岳人2008年9月号 第1特集 「山の旅 テント縦走」
岳人2010年8月号 第1特集 「縦走 山に泊まる」
岳人2011年7月号 第1特集 「2011テント縦走」
岳人2011年11月号 「11月のいい山」
岳人2012年9月号第1特集「テント縦走」
ご意見、ご感想はこちらまで。


ホームへ戻る